BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「見えないほどの遠くの空を」 2011

★★★☆☆

 

 ありがちな話かと思ったら意外な展開があって面白くはあった。けど、言いたいことが小さく生きるんじゃなくって大きく生きようぜって、なんか普通というか、そこから?みたいな今更感は否めない。でも最近はそこから訴えていかないといけないくらい、夢を見ない社会になってしまっているってことなのかも。

 

監督/脚本/製作 榎本憲男

 

出演 森岡龍岡本奈月渡辺大

 

見えないほどの遠くの空を - Wikipedia

 

関連する作品

ノヴェライズ小説

見えないほどの遠くの空を (小学館文庫)

見えないほどの遠くの空を (小学館文庫)

 

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com