BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「マジック・イン・ムーンライト」 2014

マジック・イン・ムーンライト(字幕版)

★★★★☆

 

 世界的に活躍するマジシャンの男が、古い友人から知り合いの富豪をたぶらかしている霊能者のトリックを暴いて欲しいと頼まれる。

 

  主人公のマジシャンは皮肉屋で文句ばかり言っている厄介な人物。出会う人に嫌味を言っては疎まれていく。当然、霊能者を名乗る女にも痛烈な言葉を浴びせかけ、全く信用しない。しかし、女が次々と自分の事を言い当てるの目の当たりにして、一気に態度が変わってしまうのが面白い。そして転向した彼が騙された間抜けな人間ではなくて、それはそれで新しく生まれ変わったような幸せな人間に見えるのが興味深い。

 

 当然そのまま終わるわけはなく、主人公は再び気づくのだが、その気付き方がいい。人が一番そういうものを信じてすがりたくなる瞬間に気づく。そしてどちらにしても一貫して面倒くさそうな人間性が滲み出てしまっている主人公に、ある意味では安心してしまう。

 

 20世紀初頭の富裕層の暮らしぶりや南仏の美しい景色も心に残る作品。

 

監督/脚本

bookcites.hatenadiary.com

 

出演 コリン・ファースエマ・ストーンサイモン・マクバーニーマーシャ・ゲイ・ハーデン

 

マジック・イン・ムーンライト - Wikipedia 

マジック・イン・ムーンライト 【字幕版】-動画[無料]|GYAO!|映画

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com