BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ロック・ザ・カスバ!」 2015

ロック・ザ・カスバ!(字幕版)

★★☆☆☆

 

 米軍の慰問コンサートのためにアフガニスタンにやって来た落ち目のマネージャーは、歌手に逃げられ彷徨ううちに、一人の才能のあるアフガニスタン人の少女を発見する。タイトルはThe Clashの「Rock the Casbah」から。

www.youtube.com

 

 かつては敏腕マネージャーだったというが、今は歌手を夢見る少女をほとんど騙すようにして糊口をしのぐ主人公。そんな彼に中東での米軍相手の慰問ツアーの話が持ち上がり、所属歌手を連れてアフガニスタンへ行くことになる。軍相手だから儲かるっていうのは、どこの国でも同じ。これも戦争がなくならない理由の一つだろう。

 

 この映画のメインの物語は、落ちぶれたマネージャーが現地で見つけた才能ある少女を発見し、現地の慣習と戦いながら売り出そうとする、ということなのだと思うが、その少女に出会うまでが時間がかかりすぎている。映画が始まって50分ほど後にようやく少女と出会う。少女は冒頭に登場してから、それまで出番がない。

 

 コメディ映画でもあるので、戦地である現地のドタバタぶりで笑いをとりたかったのだとは思うが、メインの物語がどこに向かっているのかわからないので、今いち集中できない。面白くないわけではないのだが。せめて、所々で少女の様子も挟んで、やがてこの二人が出会うんだな感を出して欲しかった。

 

 主人公と少女が言葉をかわすシーンも殆ど無いのでマネージャーと歌手の絆が描かれているとは言い難いし、宗教的な戒律からの反発には触れられているがそれと戦っているという程ではない。かと言って楽しい音楽のシーンが満載というわけでもなく、非常に中途半端な内容になってしまっている。過去を拠り所にする男の再生物語としても弱い。これだけじゃない、まだまだ何かあるはずだと思っているうちに映画が終わってしまった。

 

 それからせっかくブルース・ウィリスを出してるんだから、もっと活躍させて欲しかった。それとも、もう今の彼の立場はこんなものなのか?

 

監督 バリー・レヴィンソン

 

出演 ビル・マーレイブルース・ウィリスケイト・ハドソンゾーイ・デシャネル/ダニー・マクブライド/スコット・カーン

 

ロック・ザ・カスバ! - Wikipedia

ロック・ザ・カスバ! 【字幕版】 | 映画 | 無料動画GYAO!

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com