BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「アドレナリン」 2006

アドレナリン(字幕版)

★★★★☆

 

監督/脚本 マーク・ネヴェルダインブライアン・テイラー

 

 アドレナリンを出し続けないと死んでしまう薬を打たれた殺し屋。

 

 設定が馬鹿げていて無茶苦茶なんだけど面白い。痛快なアクション映画。もっと言えばストーリーは忘れてしまうかもしれないけど面白かったことだけは覚えている、そんな正しいアクション映画。

 

 正直出だしは不安な感じがしたがとりあえずの状況説明が終わった後はとにかくアクション。ジェイソン・ステイサムが暴れまくる。何も考えずに楽しめた。

 

 あれだけ大義のためでもなく暴れまくったらそりゃあの結末になっちゃうよな.

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

エイミー・スマート/エフレン・ラミッツ/ホセ・パブロ・カンティーロ  

 

アドレナリン(字幕版)
 

アドレナリン (映画) - Wikipedia

 

「アドレナリン」に関連する作品

 続編

広告を非表示にする