BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ハノーバー・ストリート 哀愁の街かど」 1979

ハノーバー・ストリート/哀愁の街かど (字幕版)

★★★☆☆

 

 戦時下のメロドラマ。そこは旦那がいるのに付き合っちゃいけないよ、で感想は終わってしまうのだが、ナチスドイツへのスパイ活動の部分はスリルがあって面白かった。こっちを重点的にやって欲しかった。まぁでもメロドラマをやりたかったんだろうから仕方がない。

 

監督/脚本 ピーター・ハイアムズ

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

レスリー=アン・ダウン/クリストファー・プラマー

 

ハノーバー・ストリート 哀愁の街かど - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com