BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

トマス・ヘンリー・ハクスリー

ダーウィニズム―自然淘汰説の解説とその適用例

1825 - 1895

科学の最大の悲劇、それは、醜い事実ひとつで美しい仮説の息の根を止めることだ。

 トマス・ヘンリー・ハクスリー - Wikipedia

 

作品
自然の哲学―自然の中の人間と人間の中の自然

自然の哲学―自然の中の人間と人間の中の自然

 

  

トマス・ヘンリー・ハクスリーに関連する作品
進化と倫理―トマス・ハクスリーの進化思想

進化と倫理―トマス・ハクスリーの進化思想

 

  

この著名人が登場する作品

bookcites.hatenadiary.com

 *直接名前は出てこない