BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」 2011

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 (字幕版)

★★★★☆

 

あらすじ

 蚤の市で船の模型を購入したら謎の人物につけ狙われるようになった少年記者のタンタン。

 

感想

 見始めるまではCG作品だと知らなかったので、いざ始まってみると驚いた。ただ原作のキャラクターのイメージを壊さずに済むし、CGならではの表現が見られたので納得感はある。

タンタン - ビーカー教授事件

タンタン - ビーカー教授事件

  • 発売日: 2019/07/22
  • メディア: Prime Video
 

 

 CGで造られたキャラクター達は一瞬不気味に見えて、クオリティーが低いのか?と思ってしまうのだが、観ているうちにその違和感が無くなっていくのが不思議だった。「不気味の谷」が時おり顔をのぞかせるという事なのかもしれない。

 

 物語はインディ・ジョーンズシリーズを想起させるような冒険活劇。テンポよく展開して飽きさせないのはさすがスピルバーグ。十分楽しめた。

bookcites.hatenadiary.com

 

 ただ一つ良く分からなかったのは主人公タイタンの敵に対する態度。子供も見ることを想定した映画だと、敵と戦っても殺したりはしなかったりするが、タンタンは銃を使ったり鈍器で殴りかかったりと結構な殺す勢いで襲いかかるのが少しドキドキした。このあたりは、リアリティが実写よりは希薄なCGアニメならではなのだろう。

 

 同じく飛行機の回転するプロペラにタンタンの顔が何度も突っ込みそうになるシーンは、CGだからコミカルに描けるのかもしれないが、個人的にはそれでもいろいろ想像してしまって冷や冷やしてしまった。この辺りは感じ方は人それぞれなので仕方がない。

 

 

 それから別に何も困らないが、ほとんど女性が出てこないのはなぜなのだろう。読んだことがないのでわからないが、原作がそうなのだろうか。

 

スタッフ/キャスト

監督/製作

bookcites.hatenadiary.com

 

脚本 スティーヴン・モファット/エドガー・ライト/ジョー・コーニッシュ

 

原作 なぞのユニコーン号 (タンタンの冒険)レッド・ラッカムの宝 (タンタンの冒険)金のはさみのカニ (タンタンの冒険)

 

製作 ピーター・ジャクソン/キャスリーン・ケネディ

 

 

出演(声) ジェイミー・ベル/アンディ・サーキス/サイモン・ペッグ/ニック・フロスト/ダニエル・クレイグ

 

音楽 ジョン・ウィリアムズ

 

 

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 (字幕版)

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 - Wikipedia

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 | 映画 | 無料動画GYAO!

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com