BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「キスキス、バンバン -L.A.的殺人事件」 2005

キスキス,バンバン ?L.A.的殺人事件 (字幕版)

★★★☆☆

 

 ひょんなことから役者のオーディションに受かってしまった泥棒が、役作りのために探偵と行動を共にするなかで、事件に巻き込まれていく。

 

 序盤と事件の展開が分かりづらかった。無駄に台詞も多いし。恐らくジョークを詰め込んでいるのだろうが、セリフの量と笑いの量が釣り合っていない。繰り出されるネタが、死体とか、切断された指とか、同性愛とか、どうも悪趣味に思えて、笑えないことのほうが多かった。

 

 だけど腹立たしい程つまらないかと言ったら、そういう事もなく、それなりに観れてしまったからなんとも言えない感はある。ミシェル・モナハンのセクシーさに救われているのかもしれない。

 

監督/脚本 シェーン・ブラック

 

出演 ロバート・ダウニー・Jrヴァル・キルマーミシェル・モナハン/コービン・バーンセン

 

キスキス,バンバン - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com