BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ブロークンシティ」 2013

ブロークンシティ(字幕版)

★★★☆☆

 

 ある事件をきっかけにNY警察を辞め探偵となった男が、市長に妻の浮気調査を依頼される。

 

 それなりのスリルのある展開だけど、よくよく考えるとストーリー自体は大したことがないというか。探偵が依頼人の本当の意図に気づいて義憤に駆られる話だけど、探偵なんだから依頼人が満足して報酬払ってんだからそれで仕事終了で何の問題もないと思うんだけど。本当の意図を話して依頼したとしても、多分引き受けただろうし。そこら辺は元警察の血が騒いじゃったってことか。

 

 もう一つよくわからないのが、主人公の恋人との話。あれは必要だったのかな。部下の女性との良い関係もあったんだから、中途半端な感じになってしまっていた。警察を辞めるきっかけとなった事件を印象づけておくために敢えてこうしたのか。

 

監督/製作 アレン・ヒューズ

 

製作/出演 マーク・ウォールバーグ

 

出演 ラッセル・クロウキャサリン・ゼタ=ジョーンズ

 

ブロークンシティ - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com