BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ワイルドバンチ」 1969

ワイルドバンチ ディレクターズカット  (字幕版)

 

 最初のシーンの止まってはクレジット、止まってはクレジットで若干イラッとしたが、その後はすっと見ることが出来た。古い映画はテンポがしんどくて苦しくなってしまいがちだが。

 

 ウィリアム・ホールデンロバート・ライアンの対決かと思っていたが違った。途中まではどう考えても悪党のウィリアム・ホールデンに肩入れしてしまうなと困っていた。

 

 エミリオ・フェルナンデスの将軍役はハマっている。たいてい権力を握っている人間って男前じゃないし、性格が悪そうなのもいかにもって感じだった。

 

 なんとも男気あふれる映画。

 

監督/脚本

bookcites.hatenadiary.com

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

アーネスト・ボーグナインロバート・ライアンエドモンド・オブライエン/ウォーレン・オーツ/エミリオ・フェルナンデス/ベン・ジョンソン/ストローザー・マーティン/ L・Q・ジョーンズ/アルバート・デッカー/ボー・ホプキンス/アルフォンソ・アラウ

 

ワイルドバンチ - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com