BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「レッド・サン」 1971

レッド・サン [DVD]

 

感想

 西部劇にサムライ登場。しかし、鎖国が解かれて間もない日本人達も、アメリカでちゃんと扱われていたのか。勝手に行って適当に見て回っていたのかと思っていた。まぁ、映画の中の話だから、実際は良くわからないが。

 

 いかにもアメリカ人的なチャールズ・ブロンソンと渋い三船敏郎、そして男前のアラン・ドロンとそれぞれ個性のある世界的なスターの競演。アラン・ドロンは普通に男前過ぎる。

 

 

 三船敏郎のサムライも若干、ん?と思うところもなくはなかったが、外国で撮ったにしてはまともなサムライだった。

 

 協力したり対立したりとこの3人をうまく使っていた。でも結局敵はインディアンになってたが。

 

スタッフ/キャスト

監督 テレンス・ヤング

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

ウルスラ・アンドレス/キャプシーヌ/田中浩/中村哲

 

レッド・サン [DVD]

レッド・サン [DVD]

 

レッド・サン - Wikipedia

 

 

関連する作品

この作品をオマージュ(パロディ) 

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com