BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「スター・ウォーズ エピソードⅢ シスの復讐」 2005

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(字幕版)

 

 新3部作の最終章。正直、1,2は内容が薄いなぁと思っていたのだけどこの3は内容が濃く見ごたえがあった。1,2と見てきてよかったと思えるような。

 

 まぁこの三部作を一つの物語としてみるならクライマックス部分に当たるわけで、当然といえば当然なのかもしれないが。ただ、アナキンはあっさり暗黒面に落ちて行ったなぁ。あの切り替わりの早さはちょっと納得がいかないけど。

 

 今までのいろいろが全て明らかになって、まるで霧が晴れていくようで気持ちよかった。ラストでああこれがまた新たな物語の始まりなのかと、感慨深い気持ちになる。

 

 ところで、サミュエル・L・ジャクソンは何しに出てきたの?

 

監督/脚本/製作総指揮/出演 ジョージ・ルーカス

 

出演 ヘイデン・クリステンセン

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

ナタリー・ポートマン/ クリストファー・リー/イアン・マクダーミド

 

音楽 ジョン・ウィリアムズ

 

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 - Wikipedia

 

関連する作品

 

 前作 新3部作

bookcites.hatenadiary.com

 

ⅡとⅢを結ぶCG作品

bookcites.hatenadiary.com

 

次作  旧3部作

bookcites.hatenadiary.com

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com