BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「鬼龍院花子の生涯」 1982

鬼龍院花子の生涯 [Blu-ray]

★★★★☆

 

 侠客の男とその家の養女となった女、そして彼らの周囲の者たちを描く。

 

 鬼龍院花子の生涯と言いながら、その実は「鬼龍院花子の養父の半生」とした方が正しいのかもしれない。侠客の中で育ちながらも学校に通って教師となり、やがて労働活動家の男と結婚した主人公の人生はあまり詳細に描かれておらず、いつの間にか教師となり、いつの間にか男と一緒になっていた。確かに自立した一人の女の人生よりも、侠客の男の抗争やその妻や妾達の人間関係の方が面白いというのは否めないが。

 

 ほとんど主演と言っていい仲代達矢の肝の据わった雰囲気や侠客という言葉に無邪気に反応する子供っぽさ、危機を察知する勘の鋭さ等、物語の中で見せる様々な表情は吸引力がある。彼の演技だけで侠客一家の栄枯盛衰すら表現できているような気がする。

 

 そしてあまり見せ場のなかった夏目雅子だが、終盤の有名な「なめたらいかんぜよ!」のシーンだけで面目躍如のインパクトを与えている。侠客の世界とは距離を置いて自らの人生を歩んではいたが、義理とはいえあの父親の血を受け継いでいるということか。その後に父親と言葉を交わした時の彼女の何とも言えない表情が良かった。

 

監督 五社英雄

 

原作 新装版 鬼龍院花子の生涯 (文春文庫)

 

出演 夏目雅子仲代達矢仙道敦子岩下志麻/佳那晃子/室田日出男夏八木勲佐藤金造アゴ勇益岡徹山本圭/梅宮辰夫/成田三樹夫夏木マリ綿引洪

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

鬼龍院花子の生涯 [Blu-ray]

鬼龍院花子の生涯 [Blu-ray]

 

鬼龍院花子の生涯 - Wikipedia

鬼龍院花子の生涯-動画[無料]|GYAO!|映画

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com