BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「午後の遺言状」 1995

午後の遺言状 [DVD]

★★★★☆

 

 避暑地で過ごす老女優のもとに、新人時代の友人夫婦が訪れる。

 

 登場人物たちが老人ばかりの引きの弱いヴィジュアル。だが面白い。自殺や痴呆という暗い出来事がありながらも、ときどき挟まれる喜劇。人生経験を積んだ彼らの生き様からおかしみが滲み出てくる。ちょっとわざとらしくも感じてしまう乙羽信子の地元の老女役がいい味を出している。この映画が彼女の遺作となった。

 

 人生の終焉を意識して色々と死について考えてしまう年齢の彼ら。だけど、ただどう死ぬかだけを考えるのではなく、それまでどう生きるかを考えることが重要だ。そしてそんな老いとは対象的な若さとそれが象徴するものは、ただ裸を見せるだけで鮮やかに表現できてしまうっていうのは凄いなってその演出に感動した。

 

監督/脚本 新藤兼人

 

出演 杉村春子乙羽信子/朝霧鏡子/観世栄夫内野聖陽倍賞美津子/瀬尾智美/松重豊麿赤児/永島敏行/上田耕一

bookcites.hatenadiary.com

  

午後の遺言状 [DVD]

午後の遺言状 [DVD]

 

午後の遺言状 - Wikipedia

午後の遺言状-動画[無料]|GYAO!|映画

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com