BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ロッキー5/最後のドラマ」 1990

ロッキー5 (字幕版)

★★★☆☆

 

 成功した人間のその後なんて、どうせ幸福で面白くもなんともないからって、一文無しにするってすごい。その姿がシリーズ初期を思い出させて、ちゃんと考えられている。だけど、ボクシング映画というよりは家族を描いた映画。引退させてしまったからしょうがないが。

 

 でもロッキーは戦わなきゃいけないからってあのラストはどうだろう。ただの街の喧嘩でしめるなんて。ある意味すごいけど当時の観客は満足したんだろうか。

 

監督 ジョン・G・アヴィルドセン

 

脚本/出演 シルヴェスター・スタローン

 

出演 タリア・シャイアバート・ヤングトミー・モリソン/セイジ・スタローン/バージェス・メレディス/トニー・バートン/リチャード・ガント

 

音楽 ビル・コンティ

 

ロッキー5 (字幕版)

ロッキー5 (字幕版)

 

ロッキー5/最後のドラマ - Wikipedia

 

関連する作品

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com