読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ALWAYS 三丁目の夕日」 2005

ALWAYS 三丁目の夕日

 

監督 山崎貴

 

 昭和のノスタルジックな気分で押してくるのかと思ったけど、そうでもなかった。家族の話。

 

 この時代の雰囲気が良かったのは何でなんだろ。子供が夢見てたのと同時に大人も夢見れてたって事なのかな。

 

 家の中に便利な家電が増えていき、どんどん暮らしが良くなっていくと実感できて。今なんて携帯とパソコンがあればいいかなぐらいで、後は次から次とモノ売りつけようとしやがってって思うくらいいろんなものが出てきて逆に冷めてる。

 

 これぐらいの時期までが人との絆が強かったときだったのかもしれない。いつでも連絡が取れるわけでもないから遠い故郷の家族を想ったり。近所同士で助け合ったり。

 

 今、夕焼け時に空を眺める人たちはどれぐらいいるんだろうか。

 

原作

夕焼けの詩―三丁目の夕日 (1) (ビッグコミックス)

夕焼けの詩―三丁目の夕日 (1) (ビッグコミックス)

 

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

小雪 / 堀北真希 / 三浦友和 / 薬師丸ひろ子 / もたいまさこ

 

 

ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日

 

ALWAYS 三丁目の夕日 - Wikipedia

 

ALWAYS 三丁目の夕日」に関連する作品

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

広告を非表示にする