BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ALWAYS 三丁目の夕日」 2005

ALWAYS 三丁目の夕日

 

 昭和のノスタルジックな気分で押してくるのかと思ったが、そうでもなかった。家族の話。

 

 この時代の雰囲気が良かったのは何でなんだろう。子供が夢見てたのと同時に、大人も夢を見れてたって事なのか。

 

 家の中に便利な家電が増えていき、どんどん暮らしが良くなっていくと実感できた。今なんて携帯とパソコンがあればいいかなぐらいで、後は次から次とモノを売りつけようとしやがって、と思うくらい、いろんなものが出てきて逆に冷めてる。

 

 これぐらいの時期までが他者との絆が強かったときだったのかもしれない。いつでも連絡が取れるわけでもないから遠い故郷の家族を想ったり、近所同士で助け合ったり。

 

 今、夕焼け時に空を眺める人たちはどれぐらいいるんだろうか。

 

監督/脚本 山崎貴

  

原作 夕焼けの詩―三丁目の夕日 (1) (ビッグコミックス) 

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

堀北真希須賀健太麻木久仁子小日向文世奥貫薫石丸謙二郎/マギー/温水洋一木村祐一ピエール瀧松尾貴史益岡徹中村有志

bookcites.hatenadiary.combookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

  

ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日

 

ALWAYS 三丁目の夕日 - Wikipedia

 

関連する作品

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com