BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち」 2011

アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち [DVD]

★★★☆☆

 

 問題を抱えた息子二人を連れて、前夫との間の息子の結婚式に向かう女。

 

 みんながみんな、自分に必死で相手を思いやれなかったり、思いやり過ぎたりで、バランスをとるのはいつも難しい。しかしアメリカ人はそれでも社交的であろうとするのが偉い。心に何か抱えていても、常に愛想よく対応しようとする。

 

 問題ある子どもたちを抱えて大騒ぎしがちな母親とは対照的に、どんなときでも穏やかな反応を見せる現夫に好感を持った。とはいえ子供たちが問題ばかりなのだから、彼にも何らかの原因があるのかもしれないが。

 

 それからデミ・ムーアがこういう役で出ているのが意外だった。

 

監督/脚本 サム・レヴィンソン

 

製作/出演 エレン・バーキン

 

出演 ケイト・ボスワースエレン・バースティントーマス・ヘイデン・チャーチ/ジェフリー・デマン/ジョージ・ケネディエズラ・ミラーデミ・ムーア/シオバン・ファロン・ホーガン/ダイアナ・スカーウィッド

 

アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com