BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「リオの男」 1964

リオの男 [DVD]

★★★☆☆

 

 軍の休暇でパリに戻った男は、誘拐された恋人を追ってブラジルにたどり着く。

 

 ジャン=ポール・ベルモンドの高所の綱渡りやスカイダイビングといったアクション俳優っぷりに驚かされた。さらに走って車を追いかけ、泳いで船を追うという原始的なアクションも多くアニメ的でもある。カメラの構図や音楽など今の基準で見たら少し物足りなく感じる面もあるが。

 

 そして彼のキャラクター。クールな二枚目でも圧倒的に強いわけでもないが、何があっても決してめげない飄々とした佇まいで魅了される。一番モテるヤツ。ルパン三世など、彼をモデルにした作品が多いのも納得できる。

 

 前半はおとなしめでモタモタした展開にも感じるが、クライマックスはインディー・ジョーンズ的とも、ターザン的とも言えるなかなか見どころのある展開となっている。リオやブラジリアの異国情緒あふれる風景も良かった。

 

監督/脚本 フィリップ・ド・ブロカ

 

出演

bookcites.hatenadiary.comフランソワーズ・ドルレアック/ジャン・セルヴェ/アドルフォ・チェリ/ダニエル・チェカルディ

 

リオの男 [DVD]

リオの男 [DVD]

 

リオの男 - Wikipedia

リオの男-動画[無料]|GYAO!|映画

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com