BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ラスト・ブラッド」 2009

ラスト・ブラッド(字幕版)

★★★☆☆

 

 怪物を探索するため、米軍基地内のアメリカンスクールに送り込まれた少女。

 

 物語の詳細は正直良く分からなかったが、激しいアクションで魅せる映画。勢いはあるが、深みはない。勢いがあるのはいいが、もう少し緩急はつけてほしかった。総集編的な映画とも言える。

 

 セーラー服姿で相手を日本刀でバッタバッタとなぎ倒す主演のチョン・ジヒョン。ただ強いだけで親近感はわかず、皆が憧れるヒーロー(ヒロイン)といった感じにはなっていなかった。いつも思いつめた顔をしている陰気な女でしかない。意外な一面を見せるとか、可愛い部分を出すとか、キャラクターに厚みを持たせてあげないと。

 

 小雪演じるラスボスと主人公との対決で、二人が対峙して睨み合っている時に、お約束に反して横から他の人間が邪魔をするのは意外性があってよかった。もしかしたら、笑うところだったのかもしれないが。

 

監督 クリス・ナオン

 

原作 BLOOD THE LAST VAMPIRE

 

出演 チョン・ジヒョン

bookcites.hatenadiary.com

アリソン・ミラー/リアム・カニンガム/JJ・フィールド倉田保昭

 

ラスト・ブラッド(字幕版)

ラスト・ブラッド(字幕版)

 

BLOOD THE LAST VAMPIRE - Wikipedia

ラスト・ブラッド(R15+) | 映画 | 無料動画GYAO!

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com