読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「台風クラブ」 1985

台風クラブ [DVD]

★★★☆☆

 

 中学生たちは、台風が接近した一夜を学校で過ごすことになる。

 

 中学生くらいの年代は一番しんどい時代だ。もう子供ではなくなりつつあるが、大人でもない。大人は彼らを子供扱いしたり、時には大人扱いして、矛盾や不信感を生じさせる。広い世界に飛び出すことも出来ず、学校に閉じ込められ閉塞感が漂っている。そんな彼らの状況が台風により、より強調され、浮き彫りにされる。

 

 閉じ込められた空間の中で、大人たちのいない時間を過ごす少年少女。無邪気に裸で踊る姿は、美しくもあるが儚さも感じてしまう。いつか、そんな夜があったことが、まるで夢の中での出来事のように思い出すような。

 

 家出をし、一人東京に向かった少女が感じたように、学校に閉じ込められているという事は、実は世間から守られているという事でもある。そんな守られた世界から出てしまうと、結局自分たちも嫌悪感を感じている大人たちの一員となってしまうことに気づいてしまう、賢い子供もいて、そんな子供はますます中学時代をやり過ごすのが、しんどくなってしまうんだろうな。

 

監督 相米慎二


出演 三上祐一/紅林茂/松永敏行/工藤夕貴大西結花尾美としのり鶴見辰吾寺田農佐藤允

bookcites.hatenadiary.com

 
音楽 三枝成彰

 

台風クラブ [DVD]

台風クラブ [DVD]

 

台風クラブ - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

広告を非表示にする