BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「恋愛戯曲 〜私と恋におちてください。〜」 2010

恋愛戯曲 ?私と恋におちてください。?

★★★☆☆

 

 書けない大物脚本家の女と、様々な思惑が交錯するテレビ局の社員たち。

 

 深田恭子が大物脚本家役ってリアリティーを感じない。ただ浮遊感のある彼女が演じるから良かったのかも。リアリティーがありすぎると、セクハラ感が出て気持ち悪いのかもしれない。ただリアリティーを求めて、疲れた顔の女が恋をするっていうのもそれはそれで哀愁漂って雰囲気が出たかも。

 

 劇中と劇中劇、劇中劇中劇と3つの物語が展開するが、どの話もいまいち。それから、椎名桔平演じる頼りないプロデューサーの過去が明かされるが、それを窺わせる素振りも無かったので、取ってつけた感があった。

 

監督/脚本 鴻上尚史

 

原作

恋愛戯曲

恋愛戯曲

 

 

出演 深田恭子椎名桔平塚本高史ムロツヨシ鈴木一真/清水美沙/西村雅彦/井上順/中村雅俊

 

恋愛戯曲 - Wikipedia

恋愛戯曲~私と恋におちてください。~-動画[無料]|GYAO!|映画

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com