BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「変身」 2005

変身 [DVD]

 

監督 佐野智樹

 

 きっとこれは途中から涙を流しながら見てほしい映画なんだろうけど。主人公に起こる不幸な出来事、純愛、ピアノの旋律。まるで韓国映画みたい。笑えてきた。韓国でリメイク権でも売ってこればいいんじゃないかな。きっと売れるよ。そしてヒットする。それから日本に逆上陸させればいいと思うよ。きっといい映画になってると思うから。

 

 いろいろ突っ込みどころがありすぎて全然話に入っていけない。主人公を襲った犯人ってそんなに悪いやつじゃないと思うけど。個人的恨みを晴らそうとしてたまたま巻き込んでしまっただけだし母親想いだし。とにかく女子供関係なく殺しまくるような凶悪な異常な人間ではないって。どちらかというといい奴ぽかった。それにこの事件の詳細を一生懸命知りたがってたけど次の日の新聞読めば分かるって。

 

 日本にスティーブン・キングのような存在はきっと出現しないんだろうな、当分。いい原作があってもいい映画を撮る監督がいない。あの小説を映画化!とか聞いてもじゃあ原作読めば十分だなって思っちゃうよ、こんなんじゃ。

 

出演 玉木宏 / 蒼井優

 

変身 [DVD]

変身 [DVD]

 

 

 

広告を非表示にする