BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「Story Seller」 2008

Story Seller (新潮文庫)

★★★☆☆

 

内容

 人気作家達によるアンソロジー

 

感想

 いろんな作家の小説を気軽に読めると思っていたが、短編というにはページ数が多く、意外と一つ一つがたっぷりとしている。

 

 中でも面白かったのが近藤史恵ツールドフランスとか自転車のロードレースとか興味はないのだが、なぜだかどんどん読めた。個人戦のように見えて団体戦で、だけどチームの中にも色々な思いが詰まっていて。

 

 伊坂幸太郎は今回はちょっと狙いすぎな感がある。困っている人を後ろから怒鳴りつけるのが親切って言うのは理屈は分かるけど無理がある。

 

 道尾秀介は気の抜く暇のない展開。面白いのだがなんか疲れる。相変わらずおっちょこちょいの登場人物。

 

 有川浩は物語としてはずるい設定。それからこの手の恋愛描写は個人的に苦手。好きな人もいるのだろうが。色々な出来事が詰め込まれ過ぎていて、これも読んでいて疲れた。

 

著者

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

近藤史恵 / 有川浩 / 佐藤友哉 / 本多孝好

 

Story Seller (新潮文庫)

Story Seller (新潮文庫)

 

 

 

登場する作品

レオン 完全版 (字幕版)

荘子〈1〉 (中公クラシックス)

聊斎志異〈上〉 (岩波文庫)

紅楼夢 1 (岩波文庫 赤 18-1)

宇治拾遺物語 (角川ソフィア文庫)

雨月物語 (ちくま学芸文庫)

剪灯新話 (東洋文庫 (48))

金瓶梅 1 (岩波文庫 赤 14-1)

蠱惑の夜 (1957年)

「七歩詩」 曹植

100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)

劇場版 フランダースの犬 [DVD]

ビルマの竪琴 [DVD]

刑事コロンボ完全版 1 バリューパック [DVD]

「Happy X'mas(War is over)」 ジョン・レノン

「赤鼻のトナカイ」 ジョニー・マークス

Last Christmas

White Christmas

ママがサンタにキッスした

 

 

登場する人物

エドガー・アラン・ポー荘子シュペルヴィエルゴーゴリ/チェトスタートン/ドロシー・L・セイヤーズカート・ヴォネガット・ジュニアジョン・レノンジョニー・マークス/ワム/アーヴィング・バーリン

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

 

関連する作品

bookcites.hatenadiary.com

Story Seller〈3〉 (新潮文庫)

Story Seller〈3〉 (新潮文庫)

 

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com