BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「陽暉楼」 1983

陽暉楼

 

 女優陣が体張ってる。髪の毛引っ張り合ったりとか。中でも若いときの浅野温子はいい。ギラギラした感じが。

 

 池上季実子浅野温子が心を通わせるシーンは良かった。

 

 しかし、この時代の高知は栄えていたんだね。西日本一とか。何で高知なんだろ。明治維新後の政治の流れからなのかな。

 

 緒方拳も相変わらず存在感がある。無口なんだけど凄みがあるというか。

 

 今の若手女優陣でこういうのやったらいいのに。どこか表面的なものばかりじゃなくて。生の人間性が剥き出しになってしまいそうな。結構やってる本人達も楽しいと思うけど。CM出れなくなったら困るか。

 

監督 五社英雄

 

原作

陽暉楼 (文春文庫)

陽暉楼 (文春文庫)

 

 

出演 池上季実子 / 緒形拳 / 浅野温子 / 風間杜夫 / 倍賞美津子

bookcites.hatenadiary.com

二宮さよ子 / 熊谷真実 / 佳那晃子 / 仙道敦子 / 西川峰子 / 市毛良枝 / 田村連 / 北村和夫 / 成田三樹夫 / 小林稔侍 / 大村昆 / 内藤武敏 / 園佳也子

 

陽暉楼

陽暉楼

 

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

広告を非表示にする