読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「食い逃げされてもバイトは雇うな」 2007

食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉 (光文社新書)

★★★★☆

 

 数字にうまくなるための本。

 

 平易な文章であんまり丁寧すぎると馬鹿にされているような気になるが、嫌味にならずに分かり易く読みやすくなっている。内容もちゃんとためになる。

 

 確かに言葉をたくさん並べられても騙されないのに、数字がたくさん出てくると混乱して訳が分からなくなることがある。なので落ち着いて数字も言葉のように扱えばいい。まずそれが分かればひとまず落ち着ける。

 

 いろんな数字の使い方が紹介されていて、数字の表現方法など実際の仕事などで使えそうだ。これを知っていればいいようにも悪いようにも使えるなと。そして世にあふれている数字にもそのまま受け取るのではなく、その数字を使う意図を読み取ることも大事だなとも感じた。

 

 下巻の小説仕立ては個人的にはあまり好きではないが、全体的に読みやすいようにうまく工夫されている。こういう会計とかの類の本は小難しくなりがちだけど、すんなりと読めて好感が持てる。

 

著者 山田真哉

  

食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉 (光文社新書)

食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉 (光文社新書)

 

 

この作品が登場する作品

bookcites.hatenadiary.com

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

 

広告を非表示にする