BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「薔薇色のブー子」 2014

薔薇色のブー子

★☆☆☆☆

 

 いつも文句ばかりで今は引きこもりの女子大生が、ネットで出会った男と会うことをきっかけに生まれ変わろうと決意する。

 

 ストーリーはあまり関係なく、各シーンでなにか面白いコントのようなものをやるという福田雄一監督のらしい映画。ただこの映画、最初からずっとダダ滑り感が半端なく、それが最後まで続く。この監督の別の映画ではここまでヒドいことって無かったので、もしかしたらこちらの気分や体調の問題なのかもしれないが。

 

 というわけで、途中から映画を楽しむというよりも何が問題なのかを探す作業をしていた。まず気づくのは、とりあえず主演の指原莉乃の演技が良くないこと。多分、シリアスな物語ならそこまで際立たなかったのではと思うが、コメディではコメディの演技をしなければいけないということがよくわかる。

 

 ただ、その他の出演者の演技はちゃんとコメディしていて、そんなに問題はなかったと思う。多分やっていることも面白くないわけでもないのに、なぜか笑えない。で、次に気づいたのが引きの画が多いこと。観客が当事者ではなく第三者的な立ち位置になり、冷めるというか冷静な目になってしまう。監督のやる気がなかったのか、自信がなかったのか分からないが、腰が引けて前へ踏み込めなかったということか。全体的に間も悪い。

 

 というわけで、たまには悲惨なコメディを見て、コメディ映画に重要なことは何かを考えるのも悪くない。続くと腹立たしいが。

 

監督/脚本 福田雄一

 

出演 指原莉乃ユースケ・サンタマリアムロツヨシ鈴木福三浦理恵子/ホリ/コージー冨田/三又又三/井上裕介春名風花田口トモロヲ/きたろう/岡田義徳大水洋介飛永翼志賀廣太郎/マギー/山西惇/片桐はいり佐藤二朗小嶋陽菜

 

薔薇色のブー子

薔薇色のブー子

 

薔薇色のブー子 - Wikipedia

薔薇色のブー子 | 映画 | 無料動画GYAO!

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com