BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ブルージャスミン」 2013

ブルージャスミン(字幕版)

★★★☆☆

 

 セレブな生活をしていた女が、夫の逮捕で一文無しになり、妹の家に身を寄せて再起を図る。

 

 セレブな生活から抜けきれず、庶民的な暮らしをする妹たちに、ついつい見下した言動をしてしまう主人公。夫の逮捕に関連した裁判などで、精神的にも不安定。気づかぬうちにぶつぶつと独り言をつぶやいている。あまり同情できない感じではある。

 

 だけども仕事も始め勉強も始めて、彼女なりに頑張り始める。このあたりの色々と不満はあるけども、それを必死に抑えて何とか平常を保とうとする演じるケイト・ブランシェットの演技は見応えがあった。そして、時折挿入されるセレブ時代の映像で見せる、自信に満ちて鼻につく女の演技との落差に、さすがと唸らされる。

 

 やがて理想に近い男性と出会い、再び幸せを手に入れられそうになる主人公。嫌味や小言ばかり聞かされていた妹も、姉のおかげでいい相手を見つけ、なんだかんだでみなが変わっていくのかと思わせておいて、そうはならないのがウディ・アレンっぽい。

 

 そして、セレブ生活の終焉となる夫の逮捕の理由も知らされて、さらに彼女に同情できなくなってしまう。結局、主人公はただ周囲の人たちをかき回しただけで、彼女自身もプライドの高い嫌な女のまま。少しどんよりとしてしまうエンディングだった。ただ、彼女が求めていたもの、失って悲しんでいるものはセレブな生活ではなく、夫の愛だったのだなと思うと、切なく感じる部分はある。

 

監督/脚本

bookcites.hatenadiary.com

 

出演 ケイト・ブランシェットアレック・ボールドウィンボビー・カナヴェイル/ルイ・C・K/アンドリュー・ダイス・クレイ/サリー・ホーキンスピーター・サースガードマイケル・スタールバーグ

 

ブルージャスミン - Wikipedia

ブルージャスミン 【字幕版】 | 映画 | 無料動画GYAO!

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com