BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「オーディション」 2000

オーディション

★★★☆☆

 

 妻を亡くし男手一つで子供を育て、再婚を考え始めた男が、友人の協力を得てオーディションを開く。

 

 建前上は映画のオーディションで、その実、中年男の再婚相手探し。傍から見ていたらなんでそれがうまくいくと思っているのか不思議だが、そういう勘違い出来てしまうのも才能の一つ。チャレンジするからいつか成果を得ることができる。こういうおじさんの勘違いが多くの消費を生み、経済が回ってきたのに、最近は勘違いできるほど自信のあるおじさんが減ってきてしまったような気がする。

 

 R15の映画なのに途中まで全然そんな感じはなく、訝しみながら見ていたのだが、残り30分くらいから一気にそんな展開に。しかもえげつない表現をじっくりと見せてくるので、まともに見ていられなかった。体がバラバラになったりするのが苦手な人は見ないほうがいい。

 

 自分の結婚相手をオーディションで選べるなんて夢のようだが、そんな不純な動機で人の心を弄んではいけませんよという戒めを含んだ、大人のためのおとぎ話のような、そんな映画に仕上がっている。

 

監督 三池崇史

 

原作 オーディション (幻冬舎文庫)

 

出演 石橋凌椎名英姫沢木哲石橋蓮司松田美由紀根岸季衣大杉漣斉木しげる光石研小日向文世津田寛治

bookcites.hatenadiary.com

 

オーディション

オーディション

 

オーディション (映画) - Wikipedia

オーディション(R15+) | 映画 | 無料動画GYAO!

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com