読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「スター・ウォーズ エピソードⅣ 新たなる希望」 1977

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 (字幕版)

 

 新3部作をみてからこのエピソード4をみると、かなり印象が違ってくる。ダース・ベイダーにもなぜか親近感がある。お前も色々あったからなぁ、みたいな古い友人気分。

 

 確かに新3部作と比べると出演者の衣装やCGにも、もっさり感はあるが、それはそれで味がある。あと、人間がたくさん出てくるね。

 

 アナキンは子供の時でさえ、ジェダイになるには年を重ねすぎていると言われたのに、ルークに関してはいいんだ、とか、オビワン今まで何やってたんだよ、みたいな新3部作を見たから思うことは色々あるけど、全体を通してはよく新3部作と整合性が取れていると思う。

 

 そして、ダース・ベイダーやオビワンの言葉も理解できて、物語が分かっているのに見てしまう大河ドラマのようだ。また一段と楽しくなったというか。

 

監督/脚本/製作総指揮 ジョージ・ルーカス

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

マーク・ハミル / キャリー・フィッシャーピーター・カッシング

 

音楽  ジョン・ウィリアムズ

 

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 - Wikipedia

 

 

この作品に関連する作品

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

この作品が登場する作品

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com