BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

★4

「キングスマン: ゴールデン・サークル」 2017

★★★★☆ あらすじ 自らが所属する組織が壊滅的被害を受けてしまった主人公たちは、巨大な麻薬組織と戦うため、アメリカの諜報機関と連携する。 感想 イギリスが紳士ならアメリカはカウボーイという単純な発想で作られた映画。でもその馬鹿馬鹿しさがいい。ジュ…

「リズム&ブルースの死」 1988

★★★★☆ 内容 ブラックミュージックの歴史を紐解く。 感想 20世紀の黒人音楽の変遷が語られる。出版されたのは88年なので80年代終盤のマイケル・ジャクソンやプリンスがスターとなり、ラップが出てきたあたりで終わる。 ポップ・ミュージックとして受け入れら…

「クリーピー 偽りの隣人」 2016

★★★★☆ あらすじ 元刑事で犯罪心理学の大学教授とその妻は新居に引っ越すが、不審な隣人に戸惑う。 感想 人の心を操り、他人の家を乗っ取っていく犯人が描かれる。香川照之の迫真の演技の犯人役も怖いが、心をゾワゾワさせる演出もかなり効果的。主人公と被害…

「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」 2015

★★★★☆ あらすじ 精神に変調をきたし、医師の管理下で生活するビーチボーイズのブライアン・ウィルソンは、 カーディーラーで一人の女性と出会う。 ブライアン・ウィルソン自伝 I Am Brian Wilson 作者:ブライアン・ウィルソン 発売日: 2019/03/15 メディア: …

「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」 2013

★★★★☆ あらすじ 別れた妻が連れていってしまった二人の子供にいつでも会えるよう、パリからニューヨークに引っ越すことにした小説家。 「スパニッシュ・アパートメント」から始まるセドリック・クラピッシュ監督の青春三部作の三作目。 感想 「スパニッシュ…

「ランサローテ島」 2000

★★★★☆ あらすじ スペインのランサローテ島に余暇を過ごすためにやって来た男は、現地で同じような観光客、ベルギー人の男と二人組のドイツ人女性と知り合う。 限定 レア ピンバッジ 風車小屋ランサローテ島カナリア諸島 ピンズ フランス メディア: 感想 物語…

「PARKS パークス」 2017

★★★★☆ あらすじ 井の頭公園のそばに住む女子大生のもとに、父親の昔の恋人がかつてその部屋に住んでいたという女子高生がやってくる。 感想 都会の中にある緑あふれる公園、井の頭公園。 この都会の中にあるというのがいいのだろう。人々が集い、そこに音楽…

「新ポリス・ストーリー」 1993

★★★★☆ あらすじ 資産家が誘拐され、犯人を追う刑事。1990年に香港で実際に起きた事件を基にした作品。 感想 シリアスな雰囲気の映画で、いつものコミカルなジャッキー映画とは様相が違う。そう聞くとジャッキーの良さを殺してしまっているような気がしてしま…

「悲しみよこんにちは」 1954

★★★★☆ あらすじ 父親とその若い愛人と共に避暑地の別荘にやって来た年頃の少女。そこに死んだ母親の友人がやって来て、別荘での暮らしに変化が訪れる。 感想 若い頃は何にも囚われず、自由気ままに生きたいと無邪気に思うものだが、でも心のどこかで、そうは…

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 2015

★★★★☆ あらすじ 所属する組織が解体されるという苦境の中で、以前から追っていたシンジケートの調査を単独で続行する主人公。シリーズ第5作。 感想 おなじみのテーマソングが流れ、華やかな雰囲気や派手なアクション、世界中を飛び回る様子など、大作感に溢…

「ハード・ボイルド 新・男たちの挽歌」 1992

★★★★☆ あらすじ 型破りな警察官と潜入捜査官が協力して、武器密輸組織と戦う。 感想 冒頭から時代を感じるスタイリッシュな映像で、今見ると少しダサく感じないこともないのだが、しばらくすると慣れてきてそれがまたかっこよく見えてくる。 ジョン・ウー演…

「1998年の宇多田ヒカル」 2016

★★★★☆ 内容 日本で最もCDが売れた年、1998年にデビューした宇多田ヒカルら4人の女性アーティストについて考察する。 感想 1998年は宇多田ヒカルが「Automatic」で鮮烈にデビューした年。しかし、椎名林檎やAiko、浜崎あゆみも同じ年にデビューしているという…

「ラブストーリーズ エリナーの愛情」 2015

★★★★☆ あらすじ 投身自殺を図るも一命をとりとめた女は、実家に戻って新しい生活を始める。 一つの物語を夫婦それぞれの視点から描いた「ラブストーリーズ」の妻視点バージョン。男性視点は「ラブストーリーズ コナーの涙」。 感想 すでに夫視点の「ラブスト…

「逆光の頃」 2017

★★★★☆ あらすじ 京都で過ごす高校生男子。 感想 わずか一時間強で、オムニバスのようにタイトルが付けられた3つの話に分かれている短い映画。何か壮大な物語ではなく、高校生男子の何気ない日常が描かれていく。 まず何と言っても舞台となる京都の美しい映像…

「ラブストーリーズ コナーの涙」 2014

★★★★☆ あらすじ 幼い子供を失ったことで心がすれ違い、家を出ていった妻の心をなんとか取り戻そうともがく夫。 一つの物語を夫婦それぞれの視点から描いた「ラブストーリーズ」の夫視点バージョン。女性視点は「ラブストーリーズ エリナーの愛情」。 感想 子…

「ポリス・ストーリー3」 1992

★★★★☆ あらすじ 国際的な麻薬組織のボスを逮捕するために、中国の警察と組んで潜入捜査をすることになった香港警察の刑事。 感想 組織に潜入するために、中国の刑務所に服役する組織の男と接触することになった主人公。現地でミシェール・ヨー演じる中国の警…

「ヒューゴの不思議な発明」 2011

★★★★☆ あらすじ 駅の時計台で暮らす孤児の男の子。 感想 叔父の仕事である駅構内の時計のメンテをしながら、亡き父が残した壊れた機械人形の修復をしている少年。酒飲みの叔父は行方不明のため、少年は駅構内で食べ物を盗んだりして独力で生きている。しかし…

「82年生まれ、キム・ジヨン」 2016

★★★★☆ あらすじ 突然様子がおかしくなってしまった一児の母の半生。 感想 どこにでもいそうな一人の女性の半生が描かれていく。そこから見えてくるのは、女性の生きづらさ。自分よりも長男である弟が明らかに優遇され、年頃になれば見知らぬ男に話しかけられ…

「魔界転生」 2003

★★★★☆ あらすじ 島原の乱で死んだ天草四郎が蘇り、紀州藩主・徳川頼宣をけしかけて江戸幕府を滅ぼそうと企む。 感想 天草四郎が、宮本武蔵や徳川家康、荒木又右衛門らを次々と蘇らせていく展開。この辺りは普通にワクワクして良い。そして、そんな彼らを登場…

「奴らを高く吊るせ!」 1968

★★★★☆ あらすじ リンチに遭うも九死に一生を得た男は、保安官となって復讐を果たそうとする。 感想 冒頭は牛を追うのどかな開拓時代の光景から一転しての、突然の集団暴行シーン。そして絶体絶命というか、もう無理、という状態でタイトルバックとなる。この…

「ポリス・ストーリー2/九龍の眼」 1988

★★★★☆ あらすじ 爆破予告で企業が脅迫される事件を担当することになった主人公。 感想 前作のアクションシーンのダイジェストを冒頭で流してくれる親切設計。その流れを汲んで、前作の敵役と再度対決するのかと思ったら、これはどうも中途半端。相手が恨みか…

「BUTTER」 2017

★★★★☆ あらすじ 容姿端麗とはいえないながら男たちを手玉に取り、殺害した容疑で逮捕された女。そんな世間の注目を集める女を取材することになった女性記者。 感想 実際にあった事件をモデルにした小説。男を騙して金を奪う女と言えば、誰もが美人を想像して…

「バレッツ」 2010

★★★★☆ あらすじ 引退したマフィアの元ボスが襲撃され、復讐に乗り出す。 感想 ジャン・レノ演じる主人公の引退したマフィアの大物が襲撃されて物語が始まるわけだが、いやいやもう無理、終了でしょ、と思ってしまうくらいの襲撃っぷりだった。おかげで、夢オ…

「ポリス・ストーリー/香港国際警察」 1985

★★★★☆ あらすじ 大物マフィアを捕まえ、裁判の証人に立つその愛人の警護を命じられた刑事。 感想 建ち並ぶバラック小屋を破壊しながら車で坂を下っていく冒頭のシーンが凄い。犯人を追うためとはいえ、いくら何でも無茶しすぎ。実際にそんなことをしたらめち…

「タイム・トゥ・ラン」 2015

★★★★☆ あらすじ 娘の手術のために大金が必要な男は、勤めていたカジノを襲う計画を立てる。 感想 主人公は、難病の娘の高額な手術費用がなくて困っている、というのを印象付けて物語は始まる。つまり、悪い人ではないが、仕方がなく強盗をしたと。しかも、盗…

「小沢健二の帰還」 2017

★★★★☆ 内容 90年代後半、日本の音楽シーンから姿を消し、近年再び姿を現した小沢健二は、その間何をしていたのか。その謎を追う。 感想 90年代中盤、テレビに出まくっていた小沢健二は次第に露出を減らし、ある時ぷつりとその消息を絶った。売れなくなったア…

「蛇イチゴ」 2003

★★★★☆ あらすじ 祖父の葬儀会場で父親の多額の借金が判明してひと騒動が起きているところに、勘当されて消息不明だった兄が登場する。 感想 主人公はつみきみほ演じる教師。呆けてしまった祖父とその介護をする母親、そして会社員の父親と共に暮らしている。…

「素粒子」 1998

★★★★☆ あらすじ 母親を同じくしながら互いのことを知らずに育った兄弟のそれぞれの人生。 感想 主人公は分子生物学者の弟。それと対比するように国語教師の弟の人生も描かれていく。 物語は彼らの祖父の人生を描くところから始まって、フランスらしい回りく…

「ファミリー・プロット」 1976

★★★★☆ あらすじ 養子に出し行方不明になった資産家の跡継ぎを見つけるよう依頼された女霊媒師とその恋人の運転手。ヒッチコック最後の作品。 感想 女霊媒師が資産家の老婦人相手に仕事をしているシーンから映画が始まる。あまり霊媒の知識がないので、イタコ…

「プロジェクト・イーグル」 1991

★★★★☆ あらすじ ナチスドイツがサハラ砂漠に隠した金塊を探すよう依頼されたトレジャーハンター。 感想 メインの登場人物はジャッキー・チェン演じる主人公と3人の女性。見ていて思うのが、ジャッキー映画にはこれくらいの女性キャストの比率が丁度いいのか…