BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

映画

「マシニスト」 2004

★★★★☆ あらすじ 不眠症の機械工の前に謎の男が現れ、それ以降奇妙な出来事が起こるようになる。 感想 不眠症の主人公を演じるクリスチャン・ベールのガリガリに痩せこけた姿がなかなかショッキング。そのヤバさだけで映画に惹きつけられてしまうが、極端な体…

「徳川の女帝 大奥」 1988

★★★☆☆ あらすじ 江戸時代、11代将軍・家斉の治世。出世を狙う男の養女として、大奥に送り込まれた女。 感想 大奥に入った主人公が、養父の出世のために将軍に気に入られようと、女たちの世界で奮闘する様子が描かれていく。想像していたような女同士の足の引…

「THE INFORMER/三秒間の死角」 2019

★★★☆☆ あらすじ FBIに協力することで仮釈放されていた元軍人の男は、潜入捜査官の殺人現場に居合わせた事でNY市警らに目を付けられ、危険な立場に立たされる。 感想 FBIに協力するも、別件でNY市警に目を付けられてしまった主人公。マフィアのボスには商売が…

「ビブリア古書堂の事件手帖」 2018

★★☆☆☆ あらすじ 亡くなった祖母の大事にしていた本の秘密を探るため、古本屋を訪れた主人公は、ひょんなことからそこでアルバイトをすることになる。 感想 主人公の祖母の若き日の秘密の恋と、古本屋の希少本が何者かに狙われるという話、その二つの物語が並…

「運命のボタン」 2009

★★★☆☆ あらすじ ある日突然、謎のボタンが家の前に置かれ、知らない男からある提案を持ちかけられた夫婦。原題は「The Box」。 感想 謎の男が突然やって来て、このボタンを押せば100万ドル上げます、ただしあなたの知らない誰かがどこかで死んでしまいます、…

「今日も嫌がらせ弁当」 2019

★★☆☆☆ あらすじ 会話がなくなった反抗期の娘のために、毎日嫌がらせのキャラ弁を作る母親。 今日も嫌がらせ弁当 作者:Kaori(ttkk) 三才ブックス Amazon 感想 やっぱりキャラ弁ネタだけで映画を作るのは厳しかったなと言うのが素直な気持ちだ。嫌がらせのキャ…

「カリフォルニア・ダウン」 2015

★★★★☆ あらすじ 史上最大規模の巨大地震が起こり、家族を助けるために現地に向かうレスキュー隊員。原題は「San Andreas」。 感想 巨大地震でダムは壊れて高層ビルは次々と崩れ落ち、そして大津波がやって来るディザスタームービー。とにかく映像の迫力がす…

「夜明けの街で」 2011

★★☆☆☆ あらすじ 不倫など馬鹿らしいと思っていたのに、不倫にのめり込んでしまった男。129分。 感想 不倫相手にサスペンスの気配を感じさせながら、主人公が不倫にのめり込んでいく過程が描かれる。でも奥さんは疑う様子を見せないし、不倫相手は駄々をこね…

「セックス・アンド・ザ・シティ2」 2010

★★★☆☆ あらすじ 中東アブダビの豪華ホテルに招待されたいつもの4人組。146分。 感想 いつもの4人組が中東に。エキゾチックで豪華な旅行を見せながら、いつもの女の友情や人生についてが描かれていく。ただ、彼女たちの乗るファーストクラスの飛行機や泊まる…

「アナザヘヴン」 2000

★★☆☆☆ あらすじ 殺した人間の脳みそを使って料理するという猟奇殺人事件が立て続けに起き、犯人を追う刑事。131分。 感想 まるで、みなさんご存じテレビドラマの映画化ですと言わんばかりの、いきなり本題から始まる導入部分。だが別にそういう流れで作られ…

「ゼイリブ」 1988

★★★☆☆ あらすじ 真実が見えるサングラスで地球が宇宙人に支配されていることを知った男は、仲間と共にレジスタンス活動に参加する。 感想 宇宙人に地球を侵略されるという物語はよくあるが、サングラスをかけると支配された本当の地球の姿が見えるという設定…

「14の夜」 2016

★★★☆☆ あらすじ セクシー女優が近所のレンタルビデオ屋にやって来るとの噂を信じて、深夜に集まった冴えない中学生たち。 感想 舞台は1987年の田舎町。田園風景が広がって古い日本家屋が登場したりするのに、大きなアーケードの商店街もあって、いまいちどん…

「愛は静けさの中に」 1986

★★★★☆ あらすじ 片田舎のろう学校に赴任してきた教師は、そこで働く若い聾唖(ろうあ)の女性と出会う。原題は「Children of a Lesser God」。 感想 片田舎のろう学校に赴任してきた主人公が、生徒に熱心に教えようとするのは言葉を発声すること。この世界の…

「楽園」 2019

★★☆☆☆ あらすじ 少女失踪事件が起きたある小さな集落の人々のその後。 感想 冒頭からしばらく、登場人物たちの挙動不審で不自然な言動が続く。外国人役のたどたどしい日本語だったり、心を閉ざした青年のぎこちない動きだったりと、妙に引っかかるわざとらし…

「終わりで始まりの4日間」 2004

★★★★☆ あらすじ 母親の葬儀のために9年ぶりに故郷に戻って来た青年は、一人の女性と出会う。原題は「Garden State」。 感想 冒頭からユーモアを交えた表現で、主人公の青年の現状を描き出していく。面白く笑えるのだが、勝手にナタリー・ポートマンがメイン…

「僕らは歩く、ただそれだけ」 2009

★★★☆☆ あらすじ 恋人がニューヨークに行ってしまって落ち込むカメラマンの女は、ある日ふらりと地元に立ち寄る。元はSPANK PAGEの宣伝用映像として撮影されたもの。菅野ぱんだの写真集「1/41 同級生を巡る旅」にインスパイアされたものでもある。 www.youtub…

「ANON アノン」 2018

★★★☆☆ あらすじ 人々の視覚情報などまで保存・管理され、事件が起きてもすぐに解決する監視社会。しかし、当局に情報がなく、感知できない匿名の女が関わる連続殺人事件が起き、刑事が真相を追う。 感想 とても物静かで落ち着いた雰囲気の映画。そう聞くと眠…

「タクシー運転手 約束は海を越えて」 2017

★★★★☆ あらすじ 大金に釣られて軍事弾圧真っ只中の光州へドイツ人ジャーナリストを連れていくことになったタクシー運転手。実話を基にした映画。 光州事件 - Wikipedia 感想 デモで渋滞が起きると舌打ちをしながら引き返すようなタクシー運転手の主人公は、…

「狼たちの報酬」 2008

★★☆☆☆ あらすじ 銀行員、ギャングの手下、歌手、医師らの人生が交錯する物語。原題は「The Air I Breathe」。97分。 感想 様々な人物が登場し、彼らの人生が少しずつ交錯して織りなす物語。うまくいけば「パルプ・フィクション」のようにめちゃくちゃ面白く…

「デッド・オア・ラン」 2016

★★★☆☆ あらすじ 立案した犯罪計画を販売することで生計を立てる男は、ある事件で何者かにハメられて警察とギャングに追われることになり、疎遠だった娘を連れて逃亡を図る。 感想 ギャングと警察に追われることになり、危害が及びそうだった疎遠だった娘を連…

「オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁」 2019

★★★☆☆ あらすじ 資金難に苦しむヒマラヤ救助隊チームは、エベレスト山頂付近に墜落した飛行機から機密文書を回収してほしいという怪しげな依頼を引き受けることになる。 感想 エベレストを舞台に繰り広げられる雪山アクション映画。頂上付近の飛行機墜落現場…

「キッズ・オールライト」 2010

★★★★☆ あらすじ レズビアンカップルに娘と息子の4人家族。子供たちが連絡を取り、精子提供者と交流が始まったことから家族がおかしくなる。 感想 レズビアンカップルの家庭が舞台。そんな家庭で子供たちは普通の顔して過ごしていて一瞬驚くが、考えてみれば…

「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」 2019

★★★☆☆ あらすじ ガンとなった母親の死を看取ることになった主人公。 感想 タイトルからしてそうだが、主人公の母親に対する愛情が溢れまくっている物語。主人公は母が末期のがんだという事を知り、彼女が死なないために全力を尽くそうとする。とはいえ実務面…

「ブロードキャスト・ニュース」 1987

★★★★☆ あらすじ テレビの報道局でプロデューサーとして働く女性は、新しくやって来たニュースキャスターの男性に恋をする。 感想 バリバリと仕事を仕切るプロデューサーの女と、能力は低いが見栄えは良いニュースキャスター、彼女の良き理解者で能力も高いリ…

「女の坂」 1960

★★★☆☆ あらすじ 京都の老舗和菓子屋を継ぐことになった若い女は、妻子ある画家の男に恋をする。 感想 冒頭、古い屋敷の中でコテコテの和服を着たおじさん達が、コテコテの京都弁で何やらややこしそうな相談をしている様子を描いた後、現代風のカラフルな服装…

「リメンバー・ミー」 2017

★★★★☆ あらすじ 音楽を禁じられた一族にありながら、ミュージシャンになることを夢見る少年。 感想 「死者の日」に、ふとしたきっかけで死者の国を訪れることになった少年が、先祖の身に起きた事件の真相を知るという物語。まずは死者の国が華やかで楽しげな…

「CURE」 1997

★★★★☆ あらすじ 精神を病んだ妻を抱える刑事は、頻発する犯人は別なのに手口が共通する殺人事件の謎を追う。 感想 次々と起こる殺人事件。犯人は皆すぐに逮捕されて罪を認めるのだが、なぜかどの事件も同じように異常な手口で行われている。このことを不審に…

「コンテイジョン」 2011

★★★★☆ あらすじ 香港出張から帰ってきた妻が謎の病気で急死してしまった男は、やがて謎のウィルスが世界中に蔓延していく過程を目の当たりにする。 感想 コロナ禍の世界など予想だにしていなかった2011年の映画。この映画に限らず、ウィルス蔓延をテーマにし…

「危険な関係」 1978

★★★☆☆ あらすじ 別荘仲間の大学教授夫人を狙う男は、知り合いの女性からある企みを持ちかけられる。 感想 叔母のいる別荘に時おり滞在しに来るカメラマンの男。夫が海外赴任中で、別荘でひとりで暮らす大学教授夫人を狙うくらいだから良い奴ではないのは確か…

「カフェ・ソサエティ」 2016

★★★★☆ あらすじ 映画界の大物の叔父を頼ってニューヨークからハリウッドにやって来た青年は、一人の女性と恋に落ちる。 感想 時代は1930年代。古き良き時代のアメリカを舞台に、主人公を中心とした恋愛模様や人生模様がコミカルに描かれていく。品の良い音楽…